嫁のFUSION(フュージョン)を勝手にカスタム。~セイ生活~ 

HONDA(ホンダ)のFUSION(フュージョン)のカスタムやメンテナンスのブログ。

セイ生活が多種のジャンルの記事が増えてしまったので、フュージョンネタだけのBlogに移行。
フュージョンで検索をして辿り着いた方は、ここをお気に入りなんかに入れておいてください。

移行ブログ情報

デイトナのブラックカバーを使ってたけど経年劣化でボロボロになったので、Amazonさんでオフフなのかオフーフなのかわからない、謎のブランドのバイクカバーをポチっと。
バイクカバー (1)


これ。



2,300円と激安。
1年もってくれればOKだろ。

続きを読む

前々回2015年4月にエンジンオイルを交換した後、ちょっと忙しくて東雲のライコランドでエンジンオイルを交換してもらった記憶があるけど、書いてないので前回オイル交換をしたのがいつなのか不明。

でも、期間が空いてしまってるので急遽エンジンオイル交換。
フュージョンエンジンオイル交換 (1)


ビッグスクーターのエンジンオイルは良いオイルより、こまめに変えるに限ると思ってるけど、どうなんだろ。
続きを読む

前回から半年程度経ってるので、フュージョンのエンジンオイルを交換する事に。

b574ac5a.jpg



HONDAの表



スティードにG2オイルを使ってたので、なんとなくフュージョンにもG2を使ってた。

でも、G2オイルってあんまり値段が下がらない|д゚)

ホンダの表を見てみると250ccのスクーターはS9でも良さそう。



でもでも、E1オイルが600円~700円程度で売られているので



「交換の頻度が高ければこれで良いんじゃないか?」



とか考えて、今回はE1オイルをチョイス。





AmazonだとG2と大差がなくて、割高。






続きを読む

2010年の正月に購入した白フュージョン。



『そろそろタイヤ交換の時期ですかね~?』



と、バイク屋に行く度に聞いてはみるけど、



「いや、まだ溝もあるし劣化もしてませんよ。」



と、タイヤ交換をしたいと思いつつできないまま2015年。





溝とか劣化とか関係無しに、交換してきましたよ。

某バイク用品店で。

db2524dc.jpg






続きを読む

購入した頃は綺麗だったメーターパネルも、経年劣化で傷だらけ(;・∀・)

7a52bf5c.jpg



夜は傷が目立たなくなるので問題ないけど、昼間は全くといっていい程見えなくなってきた。






続きを読む

バラしてたフュージョンのヘッド。

クランクの位置の合わせかたが何となくわかったので、合わせてからカムを取り付け。

ca6c8275.jpg



写真に巧く写ってなかったけど





C-----------





こんなマークが付いてるので、そのマークが左手にくるようにヘッドに水平に合わせればOKだよね。

たぶん。

サーモスタット交換の時の悲劇がこれ(´д`)アァ



サーモスタットを組み込んだ後にエンジンに装着しなきゃいけないんだけど、ボルトが古かったのか折れた。

f7a954f8.jpg



取り敢えず、応急処置で針金w








続きを読む

入手したサーモスタットを使い、サーモスタット交換。



「走行中に水温計が真っ赤になって、シートしたから煙があがった(゚Д゚)」



なんて、恐ろしいトラブルに遭ったらしいやさぐれ氏の黒フュージョン。



取り敢えずは2Lのペットボトルに水を詰めて、コンビニに寄りつつだましだまし走ってきたけど、何となく重症。



元から汚かったのか、錆びた冷却液が飛び散った跡。

ff64e0ca.jpg



でもラジエータ液を交換して半年程度なので、恐らく昔から付いてた汚い汚れじゃないかと。




続きを読む

鍵を交換したばっかりなのに、またしても不調で戻ってきた黒フュージョン。



走行中にシート下が熱くなり、煙まで出てきたなんて始末。

水温計が異常な程真っ赤に振り切れたらしいので、完全にオーバーヒート。



そんな中プレコミモーターなんて小さなネットショップを発見。

なかなか売っていない様なマイナーなパーツを取り扱ってる、良店。



そんなお店から取り寄せたのは、純正ではないサーモスタット。

07f11387.jpg




続きを読む

サイドブレーキの不調くらいしか、トラブルが無い快調な白フュージョン。



そんな白フュージョンに買った頃からついていたショートスクリーン。

それを新しいものに交換しようかと。

b17dff30.jpg






続きを読む

エンジンオイル交換なんかも済ませた黒フュージョン。

フロントがべっこりと凹んだから、フレームやらフロントフォークは交換したけど、タイヤはそのままだったので今回はタイヤ交換。

441dea12.jpg



ジャッキを使うのが面倒だったので、余ったタイヤとセンタースタンドで車体を浮かせてみた。

c0d061c0.jpg



0a4451b3.jpg



正面からみると、多少歪んでる様に見える。

走って確かめたけど、走った感じでは歪みなんかもなく真っすぐ走るけど、フロントがグニョったタイヤをそのまま使うのは精神的に良くないので。

479772c3.jpg



この棒なんだっけ? ど忘れ。健忘症だ。

17a1fc84.jpg



左が新しい(中古)なホイールとタイヤ。

c15ad41f.jpg



扁平率が多少違うけど無問題。

フュージョンタイヤ交換 (8) 


黒に塗装してある新しい(中古)のホイール。

fd4a9069.jpg



見た目は綺麗な旧ホイール。

419ce775.jpg



フォークの間にはめこんでやる。

d81c720a.jpg



どわすれした棒をフォークの穴に挿入。

ef7b3560.jpg



この棒も交換してあげた方がいいんだろうな。本当は。

570bfa2c.jpg



ホイールが黒になったので締まって見える。

23ee2e63.jpg



フロントフォークを社外フォークに換えて、多少ローダウンしてたけど扁平率が異なるタイヤに交換してさらに下がったな。

0f38e57d.jpg



このホイールはどうしようかな。

9cc92b2f.jpg



そんな訳で、フュージョンのフロントホイール交換終了。

6f48aca4.jpg


「メーターが動かない」





って、事で久々なバイクネタ。



メーターケーブルが外れてるのかと思いきや、しっかりと取りつけられてる。



タイヤ交換後にメーターが動かなくなったみたいなので、メーターギアがうまく噛み合っていないかと疑ってみた。

b842fa38.jpg



これが、メーターギア。


続きを読む

↑このページのトップヘ